ひのきの研究から広がった
心と体と自然にやさしいライフスタイル
hinoki LAB (ヒノキラボ)


hinoki LAB(ヒノキラボ)は、1985年に「森を守ろう」という想いから始まり、
30年以上、ひのきを研究し続け、世界に日本のひのきの香りをお届けするブランドです。

人間、社会、地球環境の持続可能な発展を意味する「サスティナブル」の考えに基づき、製品を製造。
私たち自ら山へ行き、自然の循環に合った木のみから原料を調達しています。